FC2ブログ

明日はノヴェッロ解禁日です!

夜になると気温がぐーーーっと
下がってきますね。

日中の太陽の光が
とてもありがたい今日この頃。

とあるところから
たくさんプルーンを頂きまして、
太陽の光を利用して
「ドライプルーン」を作成中。

グーグル先生によりますと(笑)
プルーンとお砂糖を炊飯器に入れ
10時間後にプルーンを取り出し、
天日に数日干すと出来上がり、との事。

生プルーンも干しプルーンも大好きなので
いそいそと取り掛かりました。

秋の太陽を浴びて
気持ちがよさそうなプルーンたち♪



が、そこに魔の手が・・・

そう、飼い猫です。

彼も彼なりに太陽を浴びて
日向ぼっこがしたいんですね。




まんまとさえぎられました。

プルーンは「半ドライ」のままで
胃袋の中に納まりそうです(苦笑)

人間と猫との
太陽をめぐるいたちごっこが
これから数日続きそうです。

そんな猫に「飼われている」感じの
アブラッチオは
今日も大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。


明日10月30日は
ノヴェッロの解禁日です!!


フランスでは11月の第3木曜日に
「ボジョレーヌーボ」を解禁しますが
イタリアは一足早い10月30日が解禁日。

ボジョレーヌーボは
フランス、ボジョレー地方の
「ガメイ」というぶどうで作られたワインを
指しますが
イタリアでは各地で新酒「ノヴェッロ」が
作られていて、ぶどうの品種もさまざま。

個人的には飲んでて面白いのが
「ノヴェッロ」だと思います♪

おととしまでは
イタリアの新酒「ノヴェッロ」の取り扱いを
していなかったのですが、
去年試しに北イタリアのノヴェッロを
お店で提供したところ
「イタリアにもそういうワインがあるのね~」
と、興味を持ってくださる方が多く、
「あ、もしかしてこれは
イタリアワインの啓蒙活動のためにも
置いたほうがいいのかも・・・」と意識が変わりました。

ということで、
今年は、
中部イタリア・アブルッツォ州で
作られた有機栽培のぶどう、
モンテプルチアーノ
サンジョベーゼ、メルロー、の3種を
ブレンドしたノヴェッロを
ご用意しました。





アブルッツォ州
アグリヴェルデの
ノヴェッロ!


3つの品種の味わいを想像しただけで
脳内にフルーティな香りが充満してきました。


まだ飲んじゃダメなので
手元にある資料によると・・・


柔らかなタンニンで大変飲みやすくフルーティ。
新鮮で赤い森のフルーツの香りが
甘い果実味と見事に調和している。

と書かれております。
楽しみですね♪

グラスでご提供しますが
ボトルの数に限りがあります。
興味のある方はお早めにどうぞ!!


週末はお席ご用意できます。

それではノヴェッロ解禁日も
皆様のお越しを心よりお待ちしております!!



プロフィール

abbraccio

Author:abbraccio
札幌市中央区南1条西7丁目
スカイビル1F
イタリア料理店
「abbraccio(アブラッチオ)」

電話/FAX:011-596-7210

営業時間
11:30~15:00(Lunch time)
18:00~23:00(Dinner time)
(22:00 L.O)

月曜定休

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お店の場所
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
検索フォーム
Facebookページ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitterやってます