FC2ブログ

イタリア的なクリスマスグッズ

ここ最近、
「札幌って狭いなぁ~」
と思える出来事がありました。


先日、お世話になっている方と共に、
初めてご来店のお客様。


カウンターに座って頂き、
シェフやスタッフとあれこれ話していたのですが、
なんと!!

シェフの実家のななめ向かいに住んでいる方、
という事が判明しました。



しかもその方のお兄さんと、
ホールスタッフの女性も同じ学校で
当時仲良しだった、との事。


偶然とはいえ、
そんな事ってあるんですね~。


その夜は
とてもとてもローカルな話で
大いに盛り上がりました。




また、今日のお昼の事。

もう一人のホールスタッフは
以前、別の飲食店で働いていたのですが、
その時のお店の常連さんが今日、
偶然abbraccioにお客様としていらしていて、
久しぶりに再会。


しかもabbraccioと同じビルで
働いていらっしゃるお客様でした。


こんな偶然もあるんですね~。


ピアノの調律師さんといい、
シェフの実家の斜め向かいの人との出会いといい、
かつての常連だったお客様との再会といい、


このお店、
楽しい事が起こりやすいお店なのかも^m^






先日、シェフのいとこの皆さんが
門出を祝いに、お店に遊びに来て下さいました。


そこでお祝いとして
こんな素敵なものを頂きました。



プレゼピオ


「プレゼピオ」です。



イエス様の生誕の場面を再現した人形で、
イタリアではクリスマスツリーよりも
「プレゼピオ」を飾る家庭が多いのだとか。


イタリアのクリスマス

馬小屋(プレゼピオ)


それを知ったいとこの方が
わざわざ取り寄せて下さいました。

本当にありがとうございます!!


生まれたばかりのイエス様を中心にして、
聖母マリア様、聖ヨゼフ様、
そして3人の使者と、牛と馬。

一説によると、
イタリアの新婚家庭では、まず
イエス様、マリア様、ヨゼフ様を揃え、
使者や羊、羊飼いなど、
毎年少しずつ揃えていくのだそう。



abbraccioの最初のクリスマスにふさわしい、
素晴らしい贈り物を頂きました。

毎年少しずつアイテムを増やしていこうかなぁ~なんて
今から妄想しています^m^


「プレゼピオ」は、
お店に入ってすぐの、棚のガラスの上に
飾ってあります。


宜しければ
ご覧になってみて下さい♪




スポンサーサイト



プロフィール

abbraccio

Author:abbraccio
札幌市中央区南1条西7丁目
スカイビル1F
イタリア料理店
「abbraccio(アブラッチオ)」

電話/FAX:011-596-7210

営業時間
11:30~15:00(Lunch time)
18:00~23:00(Dinner time)
(22:00 L.O)

月曜定休

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お店の場所
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
Facebookページ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitterやってます