FC2ブログ

夜の運動と猫

【20190308 おみやげ】

明日の札幌の気温は
今シーズン初の2桁になるとか。

こう暖かくなってくると
「ダイエット」の文字が
頭をよぎります。

冬の間に大好きな熱燗で溜め込んだ
お腹周りの脂肪…

不意に思い立ち
寝る前にスクワットや腹筋
プランク、ストレッチなどを
し始めている今日この頃ですが、
なぜでしょう。

私が動き始めると
寝ていた猫が起きるのです(笑)
そして遊んでいないのに
足や手にじゃれつく猫。

お陰様で
私の右手は傷だらけです。

お料理を運んだ時に
手の傷が目についても
「猫にやられただけ」ですので
お気になさらず。

そして一向にお腹がへこまずに
薄着のシーズンを迎えた暁には
「あ、猫に邪魔されて捗らなかったんだな」と
気の毒に思って頂けると幸いです。

今日もアブラッチオは
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。

今日3月8日は色々な記念日がありますが
ゴロ合わせで「土産」の日だそう。

アブラッチオでは
ピッツァのテイクアウトが出来ます。
※お箱代が別途かかります。



家で待つ家族に、
そしてお友達とのお集りに
これから行くお店への差し入れに(笑)
是非ご活用下さい。

お店でお出しするのと同様
注文を受けてから生地を伸ばして
焼き上げるので、少々時間がかかります。

お持ち帰りだけのお客様は
事前にお店へご連絡頂けると幸いです。
また、当店でお食事をされて
お持ち帰りになりたいお客様は
その旨を店のモノにお伝え下さいませ。

小さなイタリア料理店
アブラッチオ
011-596-7210


春の食材が入ってきています。
菜の花や桜エビ。

見た目にも春らしいのは
食欲をそそりますね。

ビーツも綺麗なピンク色♪



この週末はお席タップリご用意できますので
どうぞお気軽にお立ちより下さい。

それでは今日も
皆様のお越しを心よりお待ちしております。




スポンサーサイト

アブラッチオの宴席プラン

【20190124 宴会プランも随時ご用意しています】

朝の出勤中
市内の大きな国道でもホワイトアウト。
怖いですね。

引き続きお天気の急変にはご注意下さい。

今日もアブラッチオは
雪まつりの準備が着々と進む
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。

こんなお天気ですので
お出かけは避けて頂きたいですが、
万が一お近くにお越しの際には
お立ち寄り頂けると幸いです。


余り知られていない事が判明しましたので、
ここで改めてお知らせします!


アブラッチオ、
宴会・パーティプラン、
常時ご用意しております♪


【abbraccioのご宴会・パーティプラン】
(2日前まで要予約)

4名様~の少人数からのお集りや
20名前後のお店まるまる貸切宴会など
様々なシチュエーションでご利用下さい。
ご予算・貸切人数など応相談。

職場の忘新年会、歓送迎会の他、
これまで大きな白い布とプロジェクターを
持ち込んで写真を映しながらの同窓会や、
マイクとアンプ、楽器を持ち込んで
「身内だけの演奏会」「音楽会」
また、小さな身内だけの結婚式などで
ご利用頂いております。

親しいお友達、お仲間たちとのお集りに
美味しく楽しいひと時をどうぞ。


【ご予算の目安】
おひとり様 4500円~

★お飲み物★(飲み放題2時間)
クラシック2杯(グループ人数×2)
ハウスワイン赤・白
ワインカクテル、ソフトドリンク飲み放題

※クラシック飲み放題希望の場合は
お料理ご予算+500円となります。

★お料理★
前菜・お魚料理・自家製フォカッチャ・
自家製生パスタ・お肉料理
(おひとり様一皿ずつのご用意も可能です)

※いつもご利用頂いている方からの
「このメニューが食べたい」という要望も
大歓迎です。ご相談下さい。

※4名様~最大20名前後
※貸切人数等・応相談

お問い合わせ
小さなイタリア料理店abbraccio
℡ 011-596-7290




先日は同窓会でご利用頂きました。

最初のお皿である前菜
盛り付け途中の様子。




家族や仕事の事を忘れ、
当時に戻る昔ながらの仲間たちって
本当に気を遣わずに楽しく過ごせますよね。
大人数だと貸切になりますので、
自由に席を行ったり来たり。
一人一言ずつ話す企画もいいですね。

この時期であれば
歓送迎会の機会も増えるのでしょうか。
会議の後の懇親会などでもご利用下さい。

それでは今日も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。





厚岸からの美味しい便り

【20190118 厚岸の海の幸】

変わりやすいお天気。

歩いていても急に吹雪いて
ぶわっと息苦しくなる瞬間も。

厳しい真冬日は
週末にかけても続きそうです。
温かくしてお過ごし下さい。

今日もアブラッチオは
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。


昨夜、
厚岸からいつも美味しいあさりを届けてくれる
あさり漁師、遠田さんが
お店に遊びに来て下さいました!!

店内の黒板に掲示している
「あさり漁師・遠田さん」の文字に喜び
はい、チーズ。



ちょうどのんびり営業でしたので、
ゆっくり色々なお話を伺う事ができました。


今回伺ったのは
遠田さんの周りにいらっしゃる
「カキ漁師」の皆様の大変さ。

厚岸湖は湖の水と海の水がまじりあう
「汽水」

その塩分の薄い湖側の場所と
塩分の濃い海側の場所を
カキ漁師さんは交互に移動させて
ご自身のカキの味に仕上げているんですって。

漁師さん毎に牡蠣の味が違う
と言われるのはそういう事だったんですね。

あさりも牡蠣も
作り手である漁師さんの手間暇がかかって
美味しく仕上がるもの。


それをいつも一口で食べてしまうのは
本当に心苦しいのですが
「そうやって美味しい、と思ってもらえれば
それで嬉しいんだよ」と遠田さん。

感謝しかありません。


厚岸の美味しいものを知り尽くした
遠田さんが厚岸の牡蠣を
持ってきてくださいました。


是非、皆さんにも味わっていただきたい。
という事で、この週末
数に限りはありますが、
厚岸湖の牡蠣を白ワイン蒸しで
お出し致します。


この牡蠣、本当に本当に美味しいです。
身の旨味と海の風味がぎゅっと詰まった
厚岸の牡蠣をどうぞ。

また
「大きめのあさり持ってきたよ」と
遠田さん。
いつもより少し立派なあさりも
今回ご用意できます。

嬉しいです♪




それではこの週末も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。


遠田さんはいつもお店のFBを
みて下さっている、という事ですので
この場をお借りして、


遠田さん、ありがとうございました!!
引き続きよろしくお願い致します。



おかげさまで8周年を迎えました

【20181123 8周年ありがとうございます。】


一気に雪景色。
遅れてきたと思ったら
いきなり本気出してきました。

アブラッチオはおかげさまで
本日、勤労感謝の日、
いい日だね、兄さんの日に、
8周年を迎えます。

いつも足を運んでくださるお客様、
そして影に日向に支えてくれている
家族、お友達、仕事仲間、
お世話になっている取引業者の皆さま、
本当にありがとうございます。

みなみな様のおかげです。

シェフ共々、心より感謝致します。


毎年この日が迎えられるかどうか、
毎日、毎月、毎年がジェットコースター。

もうダメだ、と思い詰めている時に
いつものお客様にふっと助けられたり、
久しぶりに顔を見せて下さるお客様の姿に
ホッとして「まだ頑張ろう」と思ったり。

この仕事、辛い、と
この仕事、楽しい。
が日々マーブル模様です(笑)


牛歩で8年、進んで参りました。


この先どこまでいけるのか。

私たちの周りには
尊敬すべき諸先輩方がいて、
大好きなお店は10年選手、20年選手。

気負わずに生活の一部として
仕事を楽しんで
時には悩んで愚痴って、
でも次の日には変わらず
笑顔で店を開けて、
立ち止まらずに少しずつ
進化していくという背中に
力をもらい励まされています。


引き続き
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業して参ります。

どうぞよろしくお願い致します。

毎年、周年記念の日は静かなアブラッチオ。
今年ものんびりでしょう。

3連休、お席ご用意できますので
どうぞお気軽にお立ちより下さいませ。


それでは9年目も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。

ありがとうございます。





昨日2019年の手帳買いました。
毎日お客様のことを記録している手帳。
創業当初の数年は
ふわふわしてて毎日の記載がなく
まっさらな台帳にただ書き連ねていたものです。

落ち着いてお客様と向き合えるようになって
ようやく毎日の記載となりました。

これからどんな出会いがあるのか、楽しみです。

食材も秋深まる

【20181012 ブラムリーのピッツァ、本格スタート!】

街路樹も色付き
雪虫目撃情報続々。

相変わらず余震が続きますが
地震だ、台風だ、と
気もそぞろに過ごしていたら
あっという間に秋が深まってますね。

先日お客様に
「地震とか台風とか
最近なんだか落ち着かないですね」
なんてお話をしていたら
「きっとこのあといい事あるのよ」と
笑顔でお答え頂き、なんて素敵な心持ち!!と
目の前がふわっと明るくなりました。

そうです。
起きてしまう事は仕方ないのです。
大変だった分、いい事がやってくる。

そう考えて前向きますね。
ありがとうございます。


今日も静かな大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。


アブラッチオの食材も
秋が深まりました。

ブラムリーのピッツァ
始まってます!

先日、余市の中井観光農園さんから
ブラムリーがたくさん届きました。

ありがとうございます。

皆が待ち望んでいたブラムリーのピッツァ。



熱を加えるととろりと溶けるブラムリー。

酸味とゴルゴンゾーラチーズの
味のコントラストが溜まりません♪

ぜひ今年もお楽しみくださいませ。



そして!好評です。
自家製しめさば。

個人的な大好物でもあります。
脂の乗ったサバを
ワインビネガーで程よく〆ました。



とろっとふんわり鼻腔をくすぐる
サバの旨味と風味を味わってください。



週末はたっぷりお席ご用意出来ますので
どうぞお気軽にお立ちより下さい。

ここ数日、
お久しぶりのお客様のご来店が相次ぎ、
「覚えていて下さったんだ」と
嬉しい気持ちが続いております。
私たちは幸せものでございます。


それでは今日も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。
プロフィール

abbraccio

Author:abbraccio
札幌市中央区南1条西7丁目
スカイビル1F
イタリア料理店
「abbraccio(アブラッチオ)」

電話/FAX:011-596-7210

営業時間
11:30~15:00(Lunch time)
18:00~23:00(Dinner time)
(22:00 L.O)

月曜定休

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お店の場所
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
Facebookページ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitterやってます