FC2ブログ

マス

【20200123 お魚料理も】
朝はキリっと冷えていましたが
太陽が出るとみるみる気温が上がりました。
昨夜の雨で雪の表面が解けて
今朝凍って、また解けて。
油断すると滑りやすい路面ですので、
どうぞお気をつけてお過ごし下さい。
今日もアブラッチオは
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。
1月26日(日)の
ディナータイムは
ご用意できるお席が少なくなっています。
ご来店予定のある方は
事前にお電話にてお問い合わせ下さい。
どうぞよろしくお願い致します。
なお、金曜土曜は
お席たくさんご用意できますので
どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。
羅臼産クチグロマスのピカタ。

春に採れると「サクラマス」
この時期に採れると「クチグロマス」だと
羅臼漁協のHPに書いてありました。
勉強になります。
マスの身がふっくら。
美味しさを卵の衣で閉じ込め
ジューシーに仕上がっています。
先日、本州からのお客様に
大変喜んでいただけて嬉しかった一皿。
よろしければ。
それでは今日も
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
【ご宴会はいかがでしょうか?】
おひとり様4500円~飲み放題付きの
パーティープランもございます。
詳しくは直接お問い合わせ頂くか、
当店HPをご覧ください。
貸切営業も可能ですので
お友達同士のご宴席にご利用下さい。
【小さなイタリア料理店abbraccio】
札幌市中央区南1条西7丁目
札幌スカイビル1階
※電車通りよりも大通公園側のブロックです。
℡ 011-596-7210
営業時間:18時~
最終入店:21時
ラストオーダー:21時30分
月曜定休
誠に勝手ではございますが
未就学児同伴でのご来店は
ご遠慮頂いております。
何卒ご理解の上、ご協力
よろしくお願い申し上げます。
なお、ランチタイム営業は11時半~14時半
(14時LO)
パスタランチをご用意しております。
スポンサーサイト



まだまだ鰆

【20191205 話題の鰆?!】

すっかり冬景色になった札幌。
ホワイトイルミネーションも映えますね。

重ねてになりますが、
お陰様でオードブルのお申込みも
順調に頂いております。
本当にありがとうございます。

毎年ご注文下さる方が多く、
有難く感じると共に、
1年の締めくくりに
いつも選んでいただくという
重責に身の引き締まる思いです。

ご期待に応えられるよう、
そして来年につながるものになるよう
励んで参ります。

締め切りは12月20日ですので、
ごゆっくりご検討下さいませ。

今日もアブラッチオは
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。

某日曜劇場、ご覧になっていますか?
私も隙間がある時に見ておりますが、
旬の魚として「鰆」が出てきた時、
ちょっと嬉しかったです。

今当店イチオシのお魚「鰆」
ふわっと仕上がる絶妙な火入れ。



信頼している目利きのお魚屋さんの
お眼鏡にかなった時だけ
仕入れて下さっています。

パリっと焼かれた皮と
ふわふわとほぐれる身との間の
美味しいお魚の油。

ご用意のある時にのみのご提供ですが、
よろしければ。

この週末、充分にお席ご用意できますので
どうぞお気軽にお立ちより下さい。

それでは今日も
足元悪い中ではありますが
店内温め、皆様のお越しを
心よりお待ちしております。



【abbraccio年越しオードブルのお知らせ】




☆年越しオードブル☆
¥8,800(税込)
自家製ピクルス、自家製ロースハム
自家製マヨネーズのポテトサラダ、
道産野菜のマリネなど、
お野菜中心の内容です。

☆abbraccioオードブル☆
¥13,300(税込)
年越しオードブルに
イベリコサラミや牡蠣のコンフィ、
お肉料理など、
内容がちょっとグレードアップ。

手作りのデザート付き。
※いずれも仕入れにより
内容変更の可能性があります。
ご了承下さい。

大晦日14時~16時の間の
受け渡しとなります。

12月20日(金)まで限定30食でご用意致します。
ご検討よろしくお願い致します。


【小さなイタリア料理店abbraccio】
札幌市中央区南1条西7丁目
札幌スカイビル1階
※電車通りよりも大通公園側のブロックです。
℡ 011-596-7210

営業時間:18時~ 
最終入店:21時ラストオーダー:21時30分
月曜定休
誠に勝手ではございますが
未就学児同伴でのご来店は
ご遠慮頂いております。
何卒ご理解の上、ご協力
よろしくお願い申し上げます。

なお、ランチタイム営業は11時半~14時半
(14時LO)
パスタランチをご用意しております。

また、おひとり様4500円~飲み放題付きの
パーティープランもございます。
詳しくは直接お問い合わせ頂くか、
当店HPをご覧ください。

※なお、12月15日は既に
団体様のご予約が入っております。
ご了承下さい。

貸切営業も可能ですので忘新年会のご予約、
お待ちしております。




たまにはお魚料理も

【20191017 お魚料理】

色づく秋。
大通公園も紅葉が進んできました。

アブラッチオは
そんな大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。

週末お席ご用意できますので
どうぞご自由にお立ちより下さい。

寒くなると
美味しくなるのが魚介類!

真ダチのムニエル、
ご用意しています。



また、時折登場する
「アブラッチオのお魚料理」

実は、シェフの魚料理が食べたい、と
ご予約のお客様に
ご指名頂くこともしばしば。
魚介類の扱いには定評があります。

今は「鰆」を使ったお料理を
ご用意しています。





ふっかふかの鰆。

是非お楽しみ下さい。

それでは今日も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。








季節限定ピッツァ

【20191010 甘酸っぱい♡】

秋晴れ!の木曜日。

雪虫も飛んでいて
道内各地の初冠雪の便りもチラホラ。

今年のストーブ初点火は
いつになるのでしょうか。

今日もアブラッチオは
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。

ブラムリーのピッツァ、
皆さんに味わってもらっています。
先日はすべてのテーブルの方から
オーダーを頂き、喜んで頂きました。

また、シーズンイン以来、
もうすでに3~4回
味わって下さっているお客様も。

ブラムリーとは?

シードルの原料として知られる
イギリス原産の加工用のりんご。

食用の少し酸味の強いりんご、とは違い、
そのまま食べると口の横が
キューッと痛くなるほどの酸味。
シェフは酸っぱすぎて汗かいてました。


ブラムリーは加熱するとすぐに
柔らかくなるのが特徴。

その特性を活かして提供しているのが
「ブラムリーのピッツァ」



一度焼いて柔らかくしたブラムリーを
手で伸ばした自家製の生地の上に並べ
アクセントにゴルゴンゾーラチーズと
はちみつをたらり。

焼き上げるとリンゴの甘酸っぱい香りと
パリパリになった生地の香ばしい香りが
同時にふんわりと鼻腔をくすぐります。

酸味とチーズの塩気とはちみつの甘みが
焼けた小麦の生地の上で絶妙にマッチ。

一度食べるとトリコになるお客様が
続出です。


このピッツァが大好きなお客様から
「お店に来る全てのお客様に
食べてもらえればいいのにね」と
言われております。

説明下手なせいか、
「オススメです!」とお伝えしても
空振りになることも多々。
…難しいですね。

せめてblogを読んでくださる方には
興味を持って頂けると嬉しいです。


※なお、注文を受けてからりんごを剥き
一度焼いて火を通す…など
手間をかけてピッツァを焼き上げています。
混雑している時はお出しするまでに
時間がかかる場合がございます。
シェフ一人で料理を切り盛りしているため、
寛大にご理解頂けると幸いです※


それでは今日も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。

週末もお席ご用意できますので
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


小さなイタリア料理店
abbraccio
011-596-7210

真だちシーズンイン

【20191006 真ダチ】

気付けばオータムフェストも終わり
10月になっていました。

昨日は20%還元の
「PayPay感謝DAY」だった模様ですが、
利用者のアクセス殺到につき、
様々なところで混乱があったようですね。

今日、お店用のメールを開いたところ
PayPayさんからのメールが相次いで届いており、
「あ、大変だったんだな」と察しました(笑)

当店、PayPay使えます。
申請もしたので5%還元対象店ですが、
ランチタイムには対応していませんし、
大っぴらに店頭に掲示していません。

でもお使いになることは出来ますので、
登録されている方はどうぞご利用下さい。

今日もアブラッチオは
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。

blogを更新する余裕がない日々の中、
あわあわしていたら
あれよあれよと季節はすっかり秋!

※余裕がないのは
店が忙しいからではないのが悲しいところ。

そうこうしているうちに
真ダチが登場しました!






今年もムニエル
美味しいです。

そして、
牡蠣の白ワイン蒸しも好評です。



美味しい素材たちの
絶妙な熱の通り具合を
是非お楽しみ下さい。

それでは10月も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。

プロフィール

abbraccio

Author:abbraccio
札幌市中央区南1条西7丁目
スカイビル1F
イタリア料理店
「abbraccio(アブラッチオ)」

電話/FAX:011-596-7210

営業時間
11:30~15:00(Lunch time)
18:00~23:00(Dinner time)
(22:00 L.O)

月曜定休

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お店の場所
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
Facebookページ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitterやってます