FC2ブログ

たまにはお魚料理も

【20191017 お魚料理】

色づく秋。
大通公園も紅葉が進んできました。

アブラッチオは
そんな大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。

週末お席ご用意できますので
どうぞご自由にお立ちより下さい。

寒くなると
美味しくなるのが魚介類!

真ダチのムニエル、
ご用意しています。



また、時折登場する
「アブラッチオのお魚料理」

実は、シェフの魚料理が食べたい、と
ご予約のお客様に
ご指名頂くこともしばしば。
魚介類の扱いには定評があります。

今は「鰆」を使ったお料理を
ご用意しています。





ふっかふかの鰆。

是非お楽しみ下さい。

それでは今日も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。








スポンサーサイト



季節限定ピッツァ

【20191010 甘酸っぱい♡】

秋晴れ!の木曜日。

雪虫も飛んでいて
道内各地の初冠雪の便りもチラホラ。

今年のストーブ初点火は
いつになるのでしょうか。

今日もアブラッチオは
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。

ブラムリーのピッツァ、
皆さんに味わってもらっています。
先日はすべてのテーブルの方から
オーダーを頂き、喜んで頂きました。

また、シーズンイン以来、
もうすでに3~4回
味わって下さっているお客様も。

ブラムリーとは?

シードルの原料として知られる
イギリス原産の加工用のりんご。

食用の少し酸味の強いりんご、とは違い、
そのまま食べると口の横が
キューッと痛くなるほどの酸味。
シェフは酸っぱすぎて汗かいてました。


ブラムリーは加熱するとすぐに
柔らかくなるのが特徴。

その特性を活かして提供しているのが
「ブラムリーのピッツァ」



一度焼いて柔らかくしたブラムリーを
手で伸ばした自家製の生地の上に並べ
アクセントにゴルゴンゾーラチーズと
はちみつをたらり。

焼き上げるとリンゴの甘酸っぱい香りと
パリパリになった生地の香ばしい香りが
同時にふんわりと鼻腔をくすぐります。

酸味とチーズの塩気とはちみつの甘みが
焼けた小麦の生地の上で絶妙にマッチ。

一度食べるとトリコになるお客様が
続出です。


このピッツァが大好きなお客様から
「お店に来る全てのお客様に
食べてもらえればいいのにね」と
言われております。

説明下手なせいか、
「オススメです!」とお伝えしても
空振りになることも多々。
…難しいですね。

せめてblogを読んでくださる方には
興味を持って頂けると嬉しいです。


※なお、注文を受けてからりんごを剥き
一度焼いて火を通す…など
手間をかけてピッツァを焼き上げています。
混雑している時はお出しするまでに
時間がかかる場合がございます。
シェフ一人で料理を切り盛りしているため、
寛大にご理解頂けると幸いです※


それでは今日も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。

週末もお席ご用意できますので
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


小さなイタリア料理店
abbraccio
011-596-7210

真だちシーズンイン

【20191006 真ダチ】

気付けばオータムフェストも終わり
10月になっていました。

昨日は20%還元の
「PayPay感謝DAY」だった模様ですが、
利用者のアクセス殺到につき、
様々なところで混乱があったようですね。

今日、お店用のメールを開いたところ
PayPayさんからのメールが相次いで届いており、
「あ、大変だったんだな」と察しました(笑)

当店、PayPay使えます。
申請もしたので5%還元対象店ですが、
ランチタイムには対応していませんし、
大っぴらに店頭に掲示していません。

でもお使いになることは出来ますので、
登録されている方はどうぞご利用下さい。

今日もアブラッチオは
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。

blogを更新する余裕がない日々の中、
あわあわしていたら
あれよあれよと季節はすっかり秋!

※余裕がないのは
店が忙しいからではないのが悲しいところ。

そうこうしているうちに
真ダチが登場しました!






今年もムニエル
美味しいです。

そして、
牡蠣の白ワイン蒸しも好評です。



美味しい素材たちの
絶妙な熱の通り具合を
是非お楽しみ下さい。

それでは10月も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。

季節のピッツァ

【20190830 季節限定のピッツァ】

大通公園では準備が着々と進んでいます。
オータムフェスト2019

いよいよ来週金曜日からスタート!!

どんなお店が出るのかな、と
調べているだけでお腹いっぱい胸いっぱい。
凄いですね、食べ物とお酒だらけ。

今年も期間中はのんびり営業になりそうな
予感がプンプンします。

一つ一つ丁寧に作られた料理を
静かな店内でゆったりと味わいたい、
という方はぜひどうぞ。

今日もアブラッチオは
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。

夏までは桜エビのピッツァでしたが、
今の時期の限定ピッツァ、ご用意しています。



自家製ベーコンと夏野菜のピッツァ

ベーコンも作ってます。
スモークの利いたシンプルなベーコンと
ズッキーニ・ナス・枝豆で作った
カポナータを散らした
食べ応え満点のピッツァです。

でも生地がサクサク軽いため、
「残しちゃうかな?」と思って食べ始めても
「あ!全部食べちゃった」というテーブルが
続出です。



是非お試し下さい。


この週末は充分お席ご用意できます。
どうぞお気軽にお立ちより下さい。

それでは週末も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。

冷たくてあまーい

【20190726 蒸し蒸しな日は】

蒸してます!

本州からのお客様も昨夜は
「今日は暑いね、札幌も」と
おっしゃっていました。

ビアガーデンも大盛況のようですね。

昨夜、
私のお友達がビアガーデンに繰り出し、
色々なビルで「満席」を食らって、
彷徨っていたようです。

お天気が心配ですが、
今日の花火大会は
無事に開催になるのでしょうか?

そんな事を思いながら
今日もアブラッチオは
大通公園の南側
大通7丁目と8丁目の間の
大通公園と電車通りの真ん中で
のんびり営業しています。


特にランチタイムですが、
「初めまして」のお客様が
最近ちらりほらりと。

皆様、7月15日に発売となった
この雑誌を
ご覧下さったのでしょうか?




ご興味を持っていただき
ありがとうございます。

もし気に入って頂けましたら
引き続きよろしくお願い致します。

こんな蒸し暑い日は
さっぱりと。



ゴールドラッシュのババロア。
是非お試し下さい。


週末はお席充分ご用意できますので
どうぞお気軽にお立ちより下さい。


それではこの週末も
皆様のお越しを
心よりお待ちしております。
プロフィール

abbraccio

Author:abbraccio
札幌市中央区南1条西7丁目
スカイビル1F
イタリア料理店
「abbraccio(アブラッチオ)」

電話/FAX:011-596-7210

営業時間
11:30~15:00(Lunch time)
18:00~23:00(Dinner time)
(22:00 L.O)

月曜定休

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お店の場所
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
Facebookページ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitterやってます